名称変更のお知らせ

平素より「かまいし桜牡蠣」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

 

シーズンの途中では御座いますが、この度「かまいし桜牡蠣」は「桜満開牡蠣」(商標出願中)へと名称を変更する事となりました。

 

その経緯としては・・・
震災から5年目を迎えるにあたり、生産者である漁師2名も自立の一歩を踏み出せるまでに至り、そして懸命に育ててきた牡蠣も本年は最高の出来となりました。
皆様のご支援の元、桜の花で言えば「満開」になるまで育てていただいたことを感謝するとともに形にできれば!ということもあり、この名称となった次第であります。

生産者、事務局共々精進して参りますので何卒宜しくお願い致します。

桜満開牡蠣(商標出願中)を救え! 里海プロジェクト始動!

東日本大震災被害から釜石牡蠣養殖業を救え!

 

『里海サポーター』『協力店』『生産者』が

一体となって推進する、震災復興から始まる

新しいネットワーク「里海プロジェクト

  

プロジェクトを支えていただく皆さまの「里海サポーター」、

市場に出回らない「桜満開牡蠣(商標出願中)」を仕入れられる「協力店」募集中!

 

「よみがえれ釜石!」が出版されました。

「よみがえれ釜石! ~官民連携による復興の軌跡~」が刊行されました!

 

東日本大震災によって壊滅的被害を受けた岩手県釜石市において、中小飲食事業者の自立的復興を支援する「かまいしキッチンカープロジェクト」、津波で全ての筏を流された牡蠣養殖事業者の復興を支援する「里海プロジェクト」、中心市街地に新たな賑わい空間を創出する「大町ほほえむスクウェア」、こうしたプロジェクトの推進力として非営利型の復興まちづくり会社「株式会社釜石プラットフォーム」の創設など、復興につながる成果を多少なりとも生み出すことができました。

 本書では、こうしたプロジェクトについて、できるだけ詳細に記録としてまとめました。震災復興の関係者を始め、これからのまちづくりに関わる方々にご一読賜れば幸甚です。

                          枝見太朗(著者)

ご購入はコチラから

CDになりました! 

日本初の“フィッシュロックバンド”「漁港」によるニューシングル「かまいし 桜牡蠣」が4月15日にリリースされました。

 

東日本大震災で壊滅的被害を受けた釜石市の特産品「桜満開牡蠣(旧名:かまいし桜牡蠣)」。

今回のCDは桜満開牡蠣(商標出願中)の震災後初出荷(2013年12月)を記念して制作された「漁港」初のレゲエナンバーとなっており、「ふっくらぷるるん」とこの牡蠣の魅力を歌ってカキ剥きの作業効率を高め、カキを剥けなくても剥きたくなり、ホタテも、果てはリンゴまでも剥きたくなること必至の、痛快・三陸リアス式ミュージックです!

 

“フィッシュロックバンド”「漁港」のホームページはコチラ

「桜満開牡蠣(商標出願中)」の復興を支援する「里海プロジェクト」については 

 
現在CDを直接ご購入できるのは以下の3カ所です。
  ・室浜漁港仮設作業テント(岩手県釜石市)
  ・cafe&Restaurant HAMAYUI(岩手県釜石市)
  ・泉銀(千葉県浦安市)

これまでのニュース

>>これまでのニュースはこちら

キッチンカー・屋台 営業スケジュール

スケジュールはこちらからもご覧いただけます。

『かまいしキッチンカー』ツイッターでつぶやき中!!

かまいしキッチンカーが主なイベントに出店した様子はこちらからご覧いただけます。

【お問い合わせ】

株式会社釜石プラットフォーム

〒026-0014 岩手県釜石市東前町20-3

TEL: 0193-22-5085

E-mail: kpf.0111@gmail.com

事業者募集について
キッチンカー紹介
釜石復興情報リンク集
釜石イベント情報
釜石復興支援プロジェクト関係団体へリンク